FC2ブログ

ウソの国ー詩と宗教(戸田聡)

キリスト教、ポエム、宗教詩、数学・図形、など

Top Page › Archive - 2020年02月
2020-02-29 (Sat)

渇き

今日は、一応、詩のようなもの修正アップ。    渇き  カラコロチリンとグラスの中の氷が奏でるように乾ききった手に涙を運んで顔も見ないままに私たちは狭い風穴を共にした 噛み合わないシナプスで血液の味を免疫に高めるのに静止画の乾いた表面で動画のピクセルを節約する拙筆が支離を閉じようと短絡し取り残された玩具のヒョレアの座標を集めては籠る狂気の微睡む限界を超えようとやたら草色や肉色を集めようとした 命の...

… 続きを読む

2020-02-28 (Fri)

分からないと言える勇気

   分からないと言える勇気  B:私。キリストの教えについて、分かることと分からないことがあります。ずっと分からなかったが、あるとき分かったということもあります。キリストの教えを理解することは、信仰の成長に伴います。分からなければと、思い込もうとしたり、決めつけたりしないでください。 Q:「情欲をいだいて女を見る者は、心の中ですでに姦淫をしたのである。」  (マタイ5:27より、口語訳)  「み...

… 続きを読む

2020-02-27 (Thu)

アドラー教について(21)

   アドラー教について(21)   2019-02-15 【永久保存版】陰口、悪口、嫌がらせへの最強の対処策 アドラー心理学サロンです。https://www.adlersalon.com/entry/2019/02/15/%E3%80%90%E5%AE%8C%E5%85%A8%E7%89%88%E3%80%91%E9%99%B0%E5%8F%A3%E3%80%81%E6%82%AA%E5%8F%A3%E3%80%81%E5%AB%8C%E3%81%8C%E3%82%89%E3%81%9B%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%87%A6  単方向の豪語が目立っていま...

… 続きを読む

2020-02-26 (Wed)

アドラー教について(20)

   アドラー教について(20)   2019-11-11 【読まなきゃ損❗️】人を傷付けたら、必ず自分に返ってきます❗️ アドラー心理学サロンです。 https://www.adlersalon.com/entry/2019/11/11/233008  説教というより、断定や豪語による言い張りの感が強くなっています。勢いが強く、その分、理路が乱れやすく、ときに、有頂天気分の勢い発言もあるようです。 >人の悪口を言ったり、嫉妬したり、けなしたり、責めたりする虚...

… 続きを読む

2020-02-25 (Tue)

アドラー教について(19)

   アドラー教について(19)   アドラー心理学サロン(アドサロ) ポジティブ心理学サロン https://twitter.com/PositiveSalon  言葉だけの辻褄合わせで、短絡して豪語、という性急で一面的な語り口が、表れています。 >あら探しをしたり悪口を言うことは、嫌いな人の為に時間を使っているだけ。つまり、嫌いな人の為にその人の短所を見つけてあげては、教えてあげようとしてるだけです。そんなことに自分の大切な時間...

… 続きを読む

2020-02-24 (Mon)

善悪と判断

   善悪と判断  私の前の記事「できることを」 https://ameblo.jp/st5402jp/entry-12577093969.html の続きのようなものですが  アメリカのドラマで、よく聞く台詞です。 " Do the right thing. "正しいことをしなさい、やるべきことをしなさい、という意味でしょう。とてもシンプルな言葉だなと思いますが、この台詞に文句を言うつもりはありません。日本でも、日本語で、似たようなことを言うでしょう。  私たちは、...

… 続きを読む

2020-02-23 (Sun)

できることを

   できることを  正しいことをしたから救われる・・のではない、ということが分かる聖句です。  (マタイによる福音書、口語訳)26:6-7さて、イエスがベタニヤで、らい病人シモンの家におられたとき、ひとりの女が、高価な香油が入れてある石膏のつぼを持ってきて、イエスに近寄り、食事の席についておられたイエスの頭に香油を注ぎかけた。 26:8-9すると、弟子たちはこれを見て憤って言った、「なんのためにこんなむだ使...

… 続きを読む

2020-02-22 (Sat)

アドラー教について(18)

   アドラー教について(18)  2019-03-07 【読まないと損します】嫌なこと辛いことから身を守れる鈍感力を高める方法 アドラー心理学サロンです。  鈍感力がテーマのようです。ブログ主は、言葉にこだわって、言い回しを工夫しているようですが、相変わらず心を表すことが苦手なようです。 >今回は人間関係を円滑にする人付き合い術として、鈍感力についてご説明致します。アドラーは、人間の悩み事は一見関係無さそ...

… 続きを読む

2020-02-21 (Fri)

赦すこと

   赦すこと  私が最初に牧師から習ったのは、罪の赦しは、許可ではなく、赦免のことだ、ということでした。だから、漢字では、許す、ではなく、赦す、を使うのでしょう。  (マタイによる福音書、口語訳)6:14もしも、あなたがたが、人々のあやまちをゆるすならば、あなたがたの天の父も、あなたがたをゆるして下さるであろう。 6:15もし人をゆるさないならば、あなたがたの父も、あなたがたのあやまちをゆるして下さらな...

… 続きを読む

2020-02-20 (Thu)

弱さを誇る

   弱さを誇る  信仰によって与えられる力は生きる力であり信仰による強さは忍耐強さである。 信仰による超能力のような霊力を信じるのはカルトであり弱かったが今は強くなったと豪語するのもカルトである。  (コリント人への第二の手紙、口語訳)12:9ところが、主が言われた、「わたしの恵みはあなたに対して十分である。わたしの力は弱いところに完全にあらわれる」。それだから、キリストの力がわたしに宿るように、む...

… 続きを読む