FC2ブログ

ウソの国ー詩と宗教(戸田聡)

キリスト教、ポエム、宗教詩、数学・図形、など

Top Page › Archive - 2019年12月
2019-12-31 (Tue)

偽善者が笑うとき

   偽善者が狂うとき    私の「トンデモ信仰」コメント欄   http://st5402jp.livedoor.blog/archives/5067526.html   シャローム(シャロム、あなた、彼)  シャロームは、遠慮も反省もなく、私のブログを荒らしてきます。特徴は、コメントが、みな、自己中心の解釈の決めつけで出来ていることです。恥を知らなくなると、こうなります。そして、最後は、理由もなく笑うしかなくなるのです。理路も、情緒も、常識も...

… 続きを読む

2019-12-30 (Mon)

むき出しの自己愛性(3)

   むき出しの自己愛性(3)    「むき出しの自己愛性」コメント欄    http://st5402jp.livedoor.blog/archives/4877740.html#comments   シャローム(shalom、シャロム、あなた、彼)  投稿が遅れた記事です。 だんだん、筆致が乱暴になり、尊大が目立ち、決めつけが酷くなり、パチパチポトっと落ちる線香花火の終末シャローム。 シャロームの、相手を笑う筆致が、目立ってきます。ホゥホゥホゥとでもいうよう...

… 続きを読む

2019-12-29 (Sun)

偽善者の言

   偽善者の言    私の「トンデモ信仰」コメント欄   http://st5402jp.livedoor.blog/archives/5067526.html   シャローム(シャロム、あなた、彼)  あれやこれやと、因縁付けをして、いちゃもんつけて、バカにしてくるシャロームです。 >1. shalomです。おはようございます  2019年12月24日 08:35「私は、楽山やシャロームなどの易坊類については、早く忘れたいところです。しかし、彼らは、厚かましく、...

… 続きを読む

2019-12-28 (Sat)

本質知らず

   本質知らず    2019年12月21日    『ゴータマ・ブッダ 釈尊の生涯 原始仏教1/中村元選集 第11巻』   http://mn266z.blog.jp/archives/22691792.html  投稿の順序が前後していると思いますが、楽山批判の下書きが、今の時点で、一つ残っているので、アップしておきます。それぞれ、相手の言葉を引用しての逐一批判なので、順序が前後しても焦点がズレるという影響はないと思いますが、ご意見など、ありましたら...

… 続きを読む

2019-12-27 (Fri)

無駄なあがき(2)

   無駄なあがき(2)    私の記事「長い引用で欺く」コメント欄   http://st5402jp.livedoor.blog/archives/5057433.html#comments   シャローム( shalom、シャロム、あなた、彼)  荒らし、荒らし、中身のない、荒らし、荒らしの、楽山やシャロームなどの易坊類。 荒らしの特徴は、罵詈雑言の有無で判断するのではなく、理路と根拠の有無によって判断されます。反キリストが、言い訳のために、こんなに知って...

… 続きを読む

2019-12-26 (Thu)

無駄な悪あがき

   無駄なあがき    私の記事「長い引用で欺く」コメント欄   http://st5402jp.livedoor.blog/archives/5057433.html#comments   シャローム( shalom、シャロム、あなた、彼)  シャロームは、既に、信頼度ゼロです。なのに、コメントを長々と書いてきます。楽山の応援かもしれませんが、長々と聖書のことを書いていますが、シャローム自身が、今まで8~9年の記事とコメントによって、反キリストだとバレている...

… 続きを読む

2019-12-25 (Wed)

奇跡について?

   奇跡について?    奇跡の受け止め方 (『ドーキンス博士が教える「世界の秘密」』)   http://mn266z.blog.jp/archives/17512961.html   楽山日記(LD)  批判対象は、2018年04月02日の記事ですが、ずいぶん前の記事です。私が積極的に掘り出すことはないので、楽山が、どこかにリンクでも貼っていて、削除したのか。どうして、この記事を見つけたのか、よく分かりません。しかし、あまりに問題が多いので批判...

… 続きを読む

2019-12-24 (Tue)

トンデモ信仰

   トンデモ信仰   2019年12月22日 「st、楽山 問題を振り返る」  http://mn266z.blog.jp/archives/22718002.html  からのリンク  2018年07月05日 信仰について思うこと (過去の短文記事から)  http://mn266z.blog.jp/archives/17513006.html  楽山日記(仮、倉庫)  楽山は、2つのブログに、彼の過去記事を掘り出して、記事を書き、また、再録し、長い記事に、いっぱいリンクをつけてきたことで、彼の宗教の未...

… 続きを読む

2019-12-23 (Mon)

しらばくれる

   しらばくれる     2019年12月22日    「st、楽山 問題を振り返る」抜粋   http://mn266z.blog.jp/archives/22718002.html  楽山が長い記事を書いてきました。あるいは、再録かもしれません。私は、批判記事を書いていますから、楽山のどこがおかしいかを指摘してきましたが、そのとき返せないものだから、私の記憶が薄らいでくるのを狙うかのように、全部を批判することができないような、恐ろしく長い記事を書...

… 続きを読む

2019-12-22 (Sun)

長い引用で欺く

   長い引用で欺く   st、楽山 問題を振り返る 2019-12-20NEW !  https://ameblo.jp/aankzf2019/entry-12561107920.html  楽山日記(a)  今回は、楽山の記事の中に引用されたシャロームのコメントです。 >「イエスの十字架によるあがないを信じていれば、悔い改めは必要ない?」悔い改めなしにイエスの十字架の死による罪のあがないを信じることはあり得ません。しかし、重要なことはイエスの十字架による罪のあ...

… 続きを読む