FC2ブログ

ウソの国ー詩と宗教(戸田聡)

キリスト教、ポエム、宗教詩、数学・図形、など

Top Page › Archive - 2019年04月
2019-04-30 (Tue)

婉曲の災い

    婉曲の災い     「実家の親」を苦痛でしんどく感じる本当の理由    https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28960975.html    by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190429-00278161-toyo-soci   などからのコピペ    相変わらず、シャロームは、転載元へのリンクを貼らないようです。   私は、転載元の記事について批判する気はありません...

… 続きを読む

2019-04-29 (Mon)

死を利用する者(2)

   死を利用する者(2)    [死を越えた生命復活の眼差し」山本れい子さん    https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28960418.html    by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)  一人のキリスト者の死にまつわる美談が、シャロームによって、けがされてゆきます。ペテン師シャロームが書けば、何でもかんでも奇跡と勝利というカルト臭い話にしかならないのです。 何故なら、シャロームは、信仰におい...

… 続きを読む

2019-04-28 (Sun)

すり込みの詭弁(2)

   すり込みの詭弁(2)    信者とアンチの共通点と相違点    https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/41530818.html   楽山のブログ:呆れるほど、ぎゅうぎゅう詰めの記事  前の記事をアップした直後、楽山は、同記事に、その倍もあるような文章と画像による文章を追加してきました。 実に読みづらい改行のない長い文章、そして、コピペできない画像の文章を、平気で書いてくるのは、批判されないようにするための...

… 続きを読む

2019-04-28 (Sun)

すり込みの詭弁

   すり込みの詭弁    信者とアンチの共通点と相違点   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/41530818.html   楽山のブログ  楽山は、荒らしの易坊の成りすましではないかと私が疑っている人ですが、前に、HSを脱会したと言いました。カルトを奪回した人は、大方、カルトに対して、人一倍、嫌悪と脅威を感じるものですが、楽山は、アドラー心理学の名を利用して、気に入らないことは無視する、という自己中心の...

… 続きを読む

2019-04-28 (Sun)

排泄の口、誰の前で幼子?

   排泄の口 神も聖書も謎だらけだが救いと恵みの後に先に戒めがあっても祈る姿勢くらいは持っていられる しかし信仰と聖句について言行不一致の不正直な人が同じようなことを言ったりするとなぜか違和感から不快になることさえある 自分も言うかもしれないのにだから悔い改める正直さだけは持っていたい 人間はおかしいところがいっぱい不完全、欠点だらけ、罪深い、ちょっと変、一面的いっぱいあってつくづく聖なることを...

… 続きを読む

2019-04-27 (Sat)

死を利用する者

    死を利用する者    「死を超えた生命復活の眼差し」・・山本七平氏夫人れい子さん    https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28958858.html    by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)  シャロームは、他者の信仰を讃えるのだからいいだろうと思っているかもしれませんが、今までの言動を考えるならば、シャロームは、決して、神を誉めている場合でも、他者の信仰を誉めている場合でもないのです...

… 続きを読む

2019-04-27 (Sat)

陰の人々

    陰の人々  部屋の灯りを消すとさっきまで腰掛けていた椅子も消えてうすぼんやりと浮かんでくる部屋の形は部屋ではない 黒の漂う夜は過去も未来も臭ってくるが暗夜を行き交うのは生きている人ではなく陰の中の影になった人たち 連れて行ってくれないか恨みでもあるのならむしろ連れて行ってくれないか 死にたい欲望はないがこの世さえいくら叫んでも届かないなら好きな色は青でもいつも身近にあるのは黒ずっと覗いてき...

… 続きを読む

2019-04-27 (Sat)

讃美の家批判15

    「讃美の家」批判15 (加筆修正)   聖書の聴き語り→「7×7×10=無限」未承認コメント    by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)   聖書のみ言葉の黙想→「聖書と虚無主義」  (私)まず、自殺者を責めて、自殺者は聖書を読み間違えたと、説教のネタにする牧者は最低だと思います。(私)私たちが、自殺に接して考えるべきことは、自殺をとどめ得なかった悔いと罪であり、自殺者を責めることで...

… 続きを読む

2019-04-27 (Sat)

讃美の家批判14

   「讃美の家」批判14  聖書の聴き語り→「7×7×10=無限」未承認コメント   by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)     聖書のみ言葉の黙想→「罪の奴隷解放者イエス」  >人が自らの善悪の基準を捨て、>ただイエスに対する信仰によって、>人に罪の赦しと永遠の命を与える保証とされたのです。 あなたは自分の判断が自らの善悪の基準によらないと言えますか。あなたは反対意見封殺のことを、改めも...

… 続きを読む

2019-04-26 (Fri)

信仰は(修正)

    信仰は  信仰は史実に依拠しない史実であってもなくても信仰は生まれるからであるまた信仰は出来事に依拠しない さらに信仰は人にも組織にも依拠しない 信仰は神への恐れとキリストの愛のみに依拠する 与えられるのは人間らしい温もりと潤いである 奇跡と神秘の沙汰は神に任せられ人が云々できることではない 人は人の知り得ないところへ導かれ守られる身であるのに 史実信仰や奇跡信仰は熱心であればあるほど依拠...

… 続きを読む