FC2ブログ

ウソの国ー詩と宗教(戸田聡)

キリスト教、ポエム、宗教詩、数学・図形、など

Top Page › Archive - 2019年02月
2019-02-28 (Thu)

「赦しが先?(4)」

   赦しが先?(4)    楽山ブログのゲストブック:shalom   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/GUEST/41469556.html   コメント欄、私のコメントは記事専用です。  (私)テーマから、離れて、シャロームの自分勝手な妄想を批判しています。造語、作話、嘘の類ですが、シャロームは、楽山の味方を得て、上機嫌に舞い上がり、口が減らないようです。 (シャローム、楽山から引用)「関わることはないと…そうで...

… 続きを読む

2019-02-27 (Wed)

「赦しが先?(3)」

   赦しが先?(3)    楽山ブログ:ゲストブック   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/GUEST/41469556.html   コメント欄。私のコメントは記事専用です。  (私)楽山の、ねちねち書いてくる筆致は、本人は自覚がないようだが、健康に良くありません。だから、楽山が書けば書くほど、私も辛らつになるでしょう。楽山もシャロームも、策士です。私はストレートです。 (楽山)たとえば、stさんは、shalomさん...

… 続きを読む

2019-02-27 (Wed)

「赦しが先?(2)」

   赦しが先?(2)    楽山ブログ:ゲストブック   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/GUEST/41469556.html   コメント欄。私のコメントは記事専用です。  (私)信じてもいない神のことを、誤解と曲解によって、とやかく言っている楽山です。 (楽山)>立って、父のところへ帰って、こう言おう、父よ、わたしは天に対しても、あなたにむかっても、罪を犯しました。もう、あなたのむすこと呼ばれる資格はあ...

… 続きを読む

2019-02-26 (Tue)

「盲目と強面」

   盲目と強面    奇跡をされる方    https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28877266.html    by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)  シャロームが、人の記事を読む気がなく、自分の欲求だけで記事を書いていることが、よく分かる記事です。 シャロームの信仰は、結論から始まり、結論しかありません。だから全く解説が出来ないのです。根拠は神の啓示と聖霊の導きで、議論の対象にならないと言っ...

… 続きを読む

2019-02-26 (Tue)

「まとまったもの?」

   まとまったもの?    楽山ブログのゲストブック   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/MYBLOG/comment.html  ゲストブック [ 楽山 (自由) ] 2019/2/25(月) 午後 7:40 >それにしても、stさんはまだ続けるつもりなんですね。>それじゃあ、こちらも一度くらいは、まとまったものを書いておこうかな。  この状況で、「まだ続けるつもり」の「まだ」の前には、≪おかしいのは向こうなのに、馬鹿げたことを、あるいは...

… 続きを読む

2019-02-25 (Mon)

「悔い改め」

   悔い改め  悔い改めるとはどういうことでしょう。 悔いるとは告白です。神に対して正直に罪を認める告白です。 改めるとは直すことでしょうか。犯した罪を罪を犯す前に戻って犯さなかったことに出来るでしょうか。出来ないと思います。 あるいは二度と罪を犯さないことでしょうか。地上に生きている限り人は罪を犯します。罪を犯さなくなることはありません。 あるいは犯した罪と同じ罪を犯さないことでしょうか。考え...

… 続きを読む

2019-02-25 (Mon)

「誇大妄想気分」

   誇大妄想気分    楽山ゲストブック   https://blogs.yahoo.co.jp/jiyuu2013/GUEST/41469556.html  シャロームの異常を、楽山は加速させてきました。今回も。 シャロームは、正義の味方気取りで、自らを省みもせず、今回も、日本をボロクソに言っています。 (シャローム)こんにちは 私は40年来の花粉症との付き合いですが、 山に囲まれたところから海辺の町に来て、花粉症はだいぶん軽減されたのですが、...

… 続きを読む

2019-02-24 (Sun)

「赦しが先?」

   赦しが先?    https://twitter.com/jiyuu2018?cn=ZmxleGlibGVfcmVjc18y&refsrc=email   楽山のツイッター  私は、シャローム、という、罪を認めたことがなく、反省することがなく、罪は悔い改めなくても赦されるから気にしなくてよい、と言って、訂正しない偽善者をを批判しているのですが、 それに対して、キリスト者でもないのに、嫌なことは気にしないということを信条としているアドラー教(アドラー心理...

… 続きを読む

2019-02-24 (Sun)

「しるしを求める邪悪で不義」

   しるしを求める邪悪で不義    しるしを求める邪悪で不義な時代    https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28902644.html    by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)  今回の記事、シャロームが書いたのかどうかは知りませんが、シャロームが載せたのだから、シャロームの説教として見てゆきます。 >イエスは次のように言っておられます。パリサイ人とサドカイ人とが近寄ってきて、イエスを試み、&...

… 続きを読む

2019-02-23 (Sat)

「目を背けるところ」

   目を背けるところ    安息日は心の財布の点検デー   https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28895223.html    2019/2/15(金)午後 5:47  by shalom (シャローム、シャロム、あなた、彼)  シャロームは、手口として、誰かの記事を引用した記事と、別のサイトに書いたコメントを記事にしたものを、書きます。そうすることで、自分がキリスト者としての節操を失っていることを、嘘の讃美に置き換えて、ごま...

… 続きを読む