FC2ブログ

ウソの国ー詩と宗教(戸田聡)

キリスト教、ポエム、宗教詩、数学・図形、など

Top Page › Archive - 2017年04月
2017-04-30 (Sun)

「見えない人」

    見えない人  見えない神の配慮の御手  2017/4/29(土) 午後 0:10 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28061556.html  >コリントから帰ってきたテトスの報告を聞いて、パウロは大変慰めを受けました。>それが大きな喜びとなったようです。>ただし、それは「気落ちした者を力づけてくださる神」の>配慮によるものであるとパウロは受け取っています。>この目に見えない「力づけてくださる神」が、>目に見...

… 続きを読む

2017-04-29 (Sat)

「信仰メモ」

   信仰メモ    かなり断片的な、まとめのようなもの  神を信じる、キリストを信じる、と言っても、実際、何を信じているかは、とても不気味です。誰もが信じることとして、神の正義と愛と救済の意志がありますが、人は無限の時間と空間を知り得ないので、どのように成就するかは、厳密には分からないと言うべきでしょう。 罪は悔い改めなくても赦されるから気にしなくてよい、などという、とんでもない妄想を信じている...

… 続きを読む

2017-04-28 (Fri)

「亡者の豪語」

   亡者の豪語  在りてあるものと在りてなきもの  2017/4/27(木) 午後 0:05 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28058777.html  あなたは以前は…今は…  2009/5/20(水) 午前 5:51 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/1343580.html  過去記事のコピペです。8年前は、これがブログの記事として通用したのでしょうか。私は、見逃したのでしょうか。暗澹たる思い、とは、このことです。 >さて、モーセが神...

… 続きを読む

2017-04-27 (Thu)

「平凡と退屈」

   平凡と退屈  「平凡をもって貴し」となす (2012.4.16)  2017/4/26(水) 午後 6:10 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28057648.html  転載元:shirasagikaraの日記 転載元記事:2012-04-16 「平凡をもって貴し」となす http://d.hatena.ne.jp/shirasagikara/20120416  今回の転載記事は、興味深い部分を含んでいると思ったら、考えているうちに、違ってきました。彼、シャローム氏は、恐らく、自分を決めつ...

… 続きを読む

2017-04-26 (Wed)

「人間嫌い」

   人間嫌い  私は、人間があまり好きではありません。人付き合いは苦手です。生きれば生きるほど、真の望ましい人間関係を結ぶことなど、とても出来ないような気がしてきます。私は、自分という人間が、さらに好きではないようです。しかし、他の人間を見るのが好きなようです。見るだけでは関係ではないかもしれませんが、社交の世辞に溢れている地上世界の有り様は、多くのことを伝えてきます。そのネガティブな考えを書く...

… 続きを読む

2017-04-25 (Tue)

「草の命、花の命」

二つの記事に対する私の批判記事です・・    毒草  オガタマの花 (2013.4.22)  2017/4/24(月) 午前 9:42 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28053941.html  「日本神話で、アマテラス大神がアマノ岩戸に隠れて・・(省略)」と神道の神話まで持ち出していますが、そのあと・・ >「招霊(オギタマ)」とも「小香玉」とも書くが、「招霊」と書けば、>神道の榊代わりに、この常緑葉が使われたというから神道くさ...

… 続きを読む

2017-04-24 (Mon)

「あかしのまやかし」

   あかしのまやかし  神のいのちのあかし  2017/4/23(日) 午前 7:27 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28052344.html  今回は、彼、シャローム氏が、いかなる狙いでこの転載記事を載せたかを考えます。艱難を受けても窮しない、という聖句を引用していますが、自業自得の艱難を受けても、罪を気にせず、罪を認めず、その本質を知ろうともせず、艱難と艱難があることを、全部見えないように、ひた隠しにして、動...

… 続きを読む

2017-04-23 (Sun)

「繰り言信仰」

   繰り言信仰  投げかけた問いと疑問と批判に一切答えることはなく、また、答えとなるような言説の展開もなく、前に言ったことと同じことを平気で言ってくる、神の言葉だから・・と。このような、信仰を、繰り言信仰と呼んでおきます。 繰り言信仰と言ったのは、単に、同じことを何度も言ってくるから、ということではありません。私たちは、本となっている聖書から学んでいるのだから、全く同じでなくても、同じようなこと...

… 続きを読む

2017-04-22 (Sat)

「神に近づきたがる者たち」

   神に近づきたがる者たち  神の家族計画  2017/4/21(金) 午前 9:45 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28049740.html  命について、転載元は、どうしても、神に近づく話にしたいようです。 >今日わたしたちは、人工知能が著しく進歩、発展してきた時代に生きています。>ロボットが人に代わっていろいろなことをやってくれる時代となってきました。>将棋電王戦と言われ、将棋の世界でも、>人間とコンピュー...

… 続きを読む

2017-04-21 (Fri)

「愚痴る牧師たち」

   愚痴る牧師たち  愚痴るのは罪 (2011.4.4)  2017/4/19(水) 午前 11:30 https://blogs.yahoo.co.jp/jordan_nobita/28046916.html  転載元:shirasagikaraの日記 転載元記事:2011-04-04 愚痴(ぐち)るのは罪 http://d.hatena.ne.jp/shirasagikara/20110404  今回の記事は、牧師が、本人の前では言えないような愚痴 >同じ愚痴話を長々と聞かされると、これも伝道者のつとめとおもいながら気は滅入る。話の始めか...

… 続きを読む