FC2ブログ

ウソの国ー詩と宗教(戸田聡)

キリスト教、ポエム、宗教詩、数学・図形、など

Top Page › Archive - 2011年08月
2011-08-31 (Wed)

「可視領域・数学サイト問題」

数学サイトhttp://blog.livedoor.jp/mazra627/archives/65509108.html?1314708081#comment-formからの問題 第143回「可視領域」問題 広い場所に高さ5.5mの棒が垂直に立っています。遠くからこの棒に向かって秒速1mでまっすぐ進みます。上から5mの赤い部分を見込む角度(χ)が30°以上であるように見えるのは何秒間でしょうか?ただし、目の高さは地面の位置(高さ0m)とします。 解答例 : xを、地面から赤い5m...

… 続きを読む

2011-08-24 (Wed)

「原初の信仰から」

原初の信仰から  最初に信じたことが後付けされた確信を否定する 生きている個人が最初に信じたことつまり原初的で根源的な信仰こそが後付けされた傲慢な「確信」を否定する一見好ましくても人が作った信仰の尾ひれを否定する 神を恐れよ神に近づくことは出来ない 神に出来ないことはないが人には出来ないことがあるここで人に出来ないことに明らかに含まれるのは神の立場と行為を確認することだ 神を恐れよ神を近づけること...

… 続きを読む

2011-08-16 (Tue)

「地獄」

地獄  地獄の話を聞いたことがあるあるブログではたくさんの閲覧があり賛同や共感のコメントとともにリンクと転載依頼のコメントが寄せられたというしかし多くのコメントの中に1つ2つ「事実を確認しましたか」というコメントに少しほっとしたことを否定できない 殺人や事故など悲劇は毎日のように起こっている数が多いから地獄なのではないいわば毎日どこかで地獄なのである無残な死体の有様を見聞きしなければ見過ごしてしま...

… 続きを読む

2011-08-16 (Tue)

「みにくい羊」

みにくい羊  みにくい羊はいてはいけないのでしょうかまばらに毛も禿げ落ちて太るだけの羊は病んで痛みにほろほろとよろよろと躓きながら人里離れて奥山で草を食みながら命が尽きるのを待っています 飼い主に殺していただけるならそれでよかったのです何の役にも立たなかったのだから生きるために食む餌よりもそれが最後の唯一の希望最大の幸福なのです 至る所で蹴られ遠ざけられ嫌悪の眼差しの中であらゆる群れから身を引いて...

… 続きを読む

2011-08-16 (Tue)

「讃美の家」批判11

「讃美の家」批判11「7×7×10=無限」未承認コメント続き 土の器→「平和の福音」 >まず行って兄弟と仲直りをし>わたしたちも互に愛し合うべきである 最初に私を敵としてコメントを葬ったのは誰でしょう。それを改めないでいるのは誰でしょう。私は和解を申し出たのに応じなかったのは誰でしょう。 >和解しなければならない人の前でも、ともすれば>「なぜ、私のほうから謝らなきゃいけないの?>私は何も悪いことして...

… 続きを読む

2011-08-14 (Sun)

「平方数の下2桁」

ちょこっと「讃美の家」批判:「扉を開いた人 福沢諭吉の生涯(1) 」など あの人も合理性を否定したり肯定したり大変だな・・・。踏み絵は踏むのかな・・・異教については合理性で平気で踏みつけて、自分の偶像や迷信については考えないということか。そんなものは自分の信仰にはないと言い張りたいのか。真面目な異教徒が絵踏みみたいなことを要求された場合のことは考えないのかな・・・自分の人間としての合理性や非合理性...

… 続きを読む

2011-08-13 (Sat)

「直角三角形内の円の軌跡(マネークーツの定理???)」

虫歯を切っ掛けに、気力どん底・・・歯茎が腫れて、顔まで腫れて、それでも歯科に行こうとしない。しばらくは痛みに唸っていたが、やや腫れが引いてきて、それでもゴロゴロしている。久しぶりにネットしたら、ややこしそうな難しそうな問題があった。それだけは、やってみようという気になった。この気力のムラは、鬱というより統合失調症に近い・・・のかな・・・ 長らく批判対象としてきた人は「敵を滅ぼしてください」という聖...

… 続きを読む